大田区馬込の内科「夫婦坂クリニック」

TEL:
03-6421-8755

にんにく注射、プラセンタ注射、他注射・点滴

にんにく注射、プラセンタ注射、他注射・点滴

当院では、患者様のお悩みや得たい効果に応じて、最も患者様のニーズに合うようにご提案させていただきます。

にんにく注射やプラセンタ注射に各種トッピングすることも可能ですのでお気軽にご相談ください。

施術にかかる所要時間は、注射の場合はすぐに終わりますが、点滴の場合は約20分です。

混雑している場合は、順番までお待ちいただきますので何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。
なるべく待ち時間を減らしていただくためにネット予約のご利用をおすすめしております。

にんにく注射

✓このような悩みをお持ちの方にオススメ
「疲れが溜まっている」「元気がでない」「肩こり、腰痛」「冷え性」

✓期待できる効果
「疲労回復」
「ストレス緩和」
「肌の新陳代謝促進」
「口内炎や口角炎等の緩和」
「動脈硬化の予防」
「肩こり、腰痛の緩和」
「集中力・記憶力UP」

✓価格
手技料込で1アンプル目は ¥1,500 からご用意しています。
追加は1アンプル¥500です。症状、お体の状態、ご要望に合わせて各種トッピングも可能です。(下表参考)

美容に気を遣う方には、にんにく注射にプラセンタを追加して注射することをオススメします。

種類 効果 追加金額
アリナミン
(ビタミンB)
疲労回復、ストレス緩和、肌の新陳代謝促進、口内炎や口角炎等の緩和、動脈硬化の予防、肩こり、腰痛の緩和、集中力・記憶力UP
¥500
アスコルビン酸
(ビタミンC)
風邪などへの抵抗力UP、コラーゲン生成を助けて肌にハリをもたらす美肌効果、体のサビと言われる活性酸素の除去、シミ・そばかすの予防
¥500
肝臓(強ミノ)
二日酔い回復、肝機能UP、皮膚炎・口内炎の抑制、抗アレルギー作用
¥500
グルタチオン
美白効果、美肌効果、抗酸化効果、疲労回復、解毒作用(デトックス)、二日酔い改善、肝機能改善、パーキンソン病など
※白玉点滴も行っております。詳しくはコチラ。
※パーキンソン病についてはグルタチオン点滴療法を御覧ください。
¥500
プラセンタ
(ラエンネック)
自己治癒力を高め、あらゆる機能を改善します。(眼精疲労、老化、肩こり、冷え性、自律神経失調症、便秘、肝炎、胃潰瘍、ぜんそく、アトピー性皮膚炎、花粉症、更年期障害、脱毛症、生理不順、生理痛、高血圧、糖尿病、不眠症、心身症、ノイローゼ、ニキビ、シワ、美白効果、肌荒れ、乾燥肌、湿疹、皮膚の老化、脱毛症など)
※プラセンタ注射について詳しくはコチラ
※2アンプルからがオススメです。
¥500
ビタメジン
(B1,B6,B12)
疲労回復、神経痛、腰痛、肩こり、眼精疲労、美肌効果、肌の新陳代謝促進
¥500
ノイロトロピン
アレルギー性鼻炎、花粉症、そう痒、血流改善、疼痛(腰痛、頸肩腕症、神経痛)、湿疹、じんましん
¥500
<にんにく注射とは>
「疲れが取れない」「なんとなくだるい」忙しい現代、こんな悩みを抱えている方は決して少なくありません。疲れの原因は、乳酸にあります。
これはエネルギーを消費したときに発生し、疲労感を招くものです。にんにく注射の代表的な成分、アリナミン(ビタミンB1)は疲労の原因である血液中の「乳酸」を分解してエネルギーに変える働きがあります。また、糖質を分解し身体や脳が活動するときに必要な燃焼エネルギーを作り出す働きももっています。体内にビタミンB1が不足すると、エネルギーを作り出せなくなり、さらに疲労物質が溜まり、だるさや疲れが蓄積されていってしまうのです。
また、分解されなかった糖質は脂肪へと変わって、肥満につながることもあります。にんにく注射は短時間で効果的にビタミンB1を体内に補給することができます。
疲れやだるさ、肩こり、冷え性などでお悩みの方は、ぜひにんにく注射を試してみてください。

注射を終えた後は身体から匂いがするということはありませんのでご安心ください。

プラセンタ注射

✓このような悩みをお持ちの方にオススメ
「肌のくすみ、シワ、シミ」「更年期障害」「冷え性、肩こり」「疲れが溜まっている」

✓期待できる効果
「アンチエイジング(抗酸化作用)」
「保湿」
「シワやほうれい線の改善」
「メラニンの排出を促しシミ・ソバカスの原因を改善して美白へ」
「抗炎症作用(ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑える効果)」
「抗アレルギー作用」
「疲労回復」
「更年期障害」
「冷え性」
「自律神経調整作用」
「基礎代謝向上作用」
「血行促進作用」

✓価格
手技料込で1アンプル目¥1,800 からです。( 1アンプル追加につき ¥500 の追加料金になります。)
※2アンプル からがオススメです。

✓保険適用について
更年期障害、乳汁分泌不全、肝機能障害に対し保険適応が認められています。美容を目的とした診療の場合は保険適応外の自費診療となります。

<プラセンタとは>
プラセンタは自己治癒力を高め、あらゆる機能を改善します。

プラセンタとは胎盤のことです。医療で利用するプラセンタはヒトの胎盤から抽出した医療用医薬品です。胎盤は赤ちゃんの成長に必要なあらゆる栄養を含んでいるといわれています。胎盤から抽出された医薬品プラセンタを体内に取り入れると細胞レベルで活性化され、自己治癒力が高まります。

プラセンタは、
眼精疲労、老化、肩こり、冷え性、自律神経失調症、便秘、肝炎、胃潰瘍、ぜんそく、アトピー性皮膚炎、花粉症、更年期障害、脱毛症、生理不順、生理痛、高血圧、糖尿病、不眠症、心身症、ノイローゼ、ニキビ、シワ、美白効果、肌荒れ、乾燥肌、湿疹、皮膚の老化、脱毛症など
の病気や症状の改善に使われます。

当院で利用しているプラセンタ薬剤は「ラエンネック」です。ラエンネック注射は慢性肝炎の方は保険適応となります。その場合は初診時に肝機能の採血検査を行います。

グルタチオン点滴療法

グルタチオン点滴療法は、パーキンソン病の患者さんに効果があると報告されています。

初回は 800mgの投与を行います。そこから回数とともに投与量を増やしていき 1600mg で維持します。病状によってはさらに増量することもあります。
はじめは週2~3回の投与を行います。個人差はありますが、効果が安定してきたらと週1~2回の投与に切り替えます。ビタミンB12も一緒に投与する場合もあります。
グルタチオン療法でパーキンソン病の症状に改善が見られる場合も、基本的には現在のお薬との併用とお考え下さい。

稀に副作用で頭痛と吐気・嘔吐を訴えることもありますが、投与を中止することで改善します。

価格は、投与量によって変わりますが、初回投与(800mg)は¥4000、維持投与中(1600mg)は¥6000 です。

診療内容

主な疾患や検査