大田区長原の内科「夫婦坂クリニック」

TEL:
03-6421-8755

いぼ治療(液体窒素による冷凍凝固術)

いぼ治療(液体窒素による冷凍凝固術)

主なイボは尋常性疣贅というイボで、足・手・四肢・顔などの露出部にできることが多く、小児も大人もできます。

とびでたイボは液体窒素による冷凍凝固術をおこないます。

 

治療方法は

1−2週間に1回の間隔で凍結療法治療を繰り返します。

イボは、1回の治療で治すことは難しく、何回も繰り返して治療を行う必要があります。
液体窒素はとても冷たいので、治療中は痛みとして感じます。治療後もジンジンした痛みを感じることがあります。

診療内容

主な疾患や検査